布ナプキンの始め方、選び方、洗濯ノウハウ、さらに、一歩すすんだ月経血コントロールなど、布ナプキン情報と体験レポートを公開しています。
トップページ > 5.管理人の布ナプ体験談 > 【フェリシモ】布ナプキン 口コミ感想

【フェリシモ】布ナプキン 口コミ感想

20090202005.jpg
今回はフェリシモの布ナプキンを使ってみた感想です。

前回はまだ届いていなかったので、今回が初めて。
そして、雑貨屋ieさんの布ナプキンと違い、防水布が入っています。

また、一体型という、パッドを使用しないタイプ。

「防水布がある」という安心感は抜群ですね。働く女性にもおすすめできます。

 arrow063_06.png nanoca [ナノカ]

スポンサーリンク

フェリシモの布ナプキン 特徴おさらい

以前のエントリーフェリシモの布ナプキンってこうなっているでも書きましたけど、もう一度軽くおさらいです。
  1. 素材:表面が綿、中側ドライシート、綿キルト、防水シート
  2. 形状:羽(スナップ)付きの一体型、パッドなし
  3. 厚み:気になるほどではない。使い捨てナプキンの普通と同じくらい。スリムタイプよりは厚みあり。
  4. ポイント:体に沿って経血を中央に集めるように計算されたステッチ
  5. おまけ:フロント部分のかわいいリボン


フェリシモの布ナプキン 使用感


肌に当たる部分が綿なので、下着感覚です。しかし厚みは感じます。ネル生地のような「あったか~い」感じはあまりありませんが、紙ナプのようなかさついた違和感はありません。

経血の吸収はよいです。今回購入したものは紺色に白の水玉なので、血の色が目立たないけれど、汚れた感はわかる、という、いいバランス。
体に沿って計算されたというステッチはあまり効果がないような気がしましたねぇ。

一体型はそれ自体が汚れてしまうと交換しなければならないので、枚数が必要ですね。
しかし、「防水布がある」という安心感は、本当に嬉しい。トイレに行く時間が取れない時でも、

「防水布入ってるし、多分平気だろう」

と思えます。

これが、防水布なしのタイプだと

「下まで浸透しちゃってたらどうしよう・・・」

とちょっと不安になるのです。どんなにパッドを重ねていてもね。
(実際は、あんまり下着まで汚すことはないんですが)


フェリシモの布ナプキン 洗濯方法は?


これも前回と同じように、ieさんで買ったボトルにアルカリウォッシュと水を入れたものに放り込んでおくだけ。半日~一日浸けて置いて手洗いです。
布が傷むため、洗濯機にかけるのはタブーらしいのですが、脱水とかしたい時は、ネットに入れて洗濯機に入れてます。

フェリシモの布ナプキン まとめ

フェリシモの布ナプキン メリット

  1. 見た目かわいい
  2. 防水布が入っていて、安心感がある
  3. 2枚組で1,900円となかなか手ごろ
  4. スナップ付きの羽ありでずれない
  5. 3000円以上の購入で送料無料、3000円未満でも送料250円。良心的な価格設定。

フェリシモの布ナプキン デメリット

  1. フェリシモコレクションというシステム上、好きな色がすぐに手に入るとは限らない
  2. 布ナプキンの種類があまりないので、選択肢が狭い

全体的には気に入りました。
使い勝手もいいし、見た目もかわいらしいので。

PC・スマホの方はこちら arrow063_06.png nanoca [ナノカ]

携帯の方はこちら arrow063_06.png 布ナプ





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ナプキンへ
広告


【人気のある記事】
 arrow063_06.png 布ナプキン&月経血コントロール体験談
 arrow063_06.png 【フェリシモ】布ナプキン 口コミ感想
 arrow063_06.png Sunny Days(サニーデイズ)の布ナプはじめてセット
 arrow063_06.png 【すいーとこっとん】布ナプキンセット

« 前へ| 次へ »


ページナビゲーション

トップページ > 5.管理人の布ナプ体験談 > 【フェリシモ】布ナプキン 口コミ感想

Copyright (C) 2015 ナチュラル女子キティの布ナプキンスタートガイド All rights reserved.
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています